ダイエットをしようと思ってもなかなか始められなかったり、始めてもすぐにやめてしまったりすることはありますよね。
その原因の一つは、ダイエットのためにわざわざ時間をとっているからではないでしょうか。
忙しい毎日の中でダイエットの時間をとろうとすると、とれる時はとれるけれど、とれない時はとれない…という日々になると思います。
そうすると、いつの間にかやめてしまっているのです。
そこで、わざわざ時間をとらなくても、日常生活の中でできるダイエット方法をご紹介します。

運動ダイエット

早歩き&階段ダイエット

歩く時には基本的に早歩きをします。
大股で速く歩きましょう。
さらに、エスカレーターやエレベーターは使わずに階段を使います。
一段とばしで上り下りすると尚効果的です。
忙しい毎日の中では早歩きをすると時間短縮にもなり、とてもおすすめです。

姿勢を保つダイエット

背筋を伸ばしておなかをへこませた姿勢を保ちましょう。
簡単に聞こえて予想以上に大変で、体力を使います。
しかしこの方法なら、立っていても座っていても家にいても仕事中でもいつでもどこでもすることができます。
また、姿勢が良いというだけで、「スタイルがいいね!」「やせたね!」と言われるようになります。
そう言われるだけでやる気が出てきて、もっと頑張ろうと思えるものなのです。
姿勢を保ちつつ早歩きをすると、効果倍増ですね。

湯船の中でストレッチダイエット

湯船に浸かっている間に、ストレッチをしましょう。
手すりをうまく活用して腕立て伏せのようなことをしても良いですし、足を自転車をこぐように動かしても良いです。
また、体中をマッサージすることも効果的です。
入浴時は血行がよくなるので、マッサージがとても効果的な時間なのです。
太ももや二の腕などの気になる部分を、肉を落とすような感覚でマッサージしてみてください。
湯船に浸かっている時間をダイエットの時間にかえて有効に活用しましょう。

これら三つの方法であれば、いつでもどこでも行うことができます。
基本的には、何かをしながらダイエットをすることで、日常生活の中にうまくダイエットを溶け込ませることができるのです。
歩いているときは早く歩く、仕事の時は姿勢を保つ、お風呂に入っている時にはストレッチをする…といった形で、毎日の生活の場面場面でダイエットを取り入れてみましょう。
忙しい毎日でも誰でも簡単に取り組むことのできる方法だと思います。
ぜひどれか一つからでも試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Post Navigation